代表メッセージ

ネクスト・ノーマル
時代における
「フィットネスジム」を
再定義する

株式会社ワールドプラス
代表取締役社長
上口 泰正
株式会社ワールドプラス 代表取締役社長 上口 泰正

日本一のバリューを与えるフィットネスジムであるために

ワールドプラスは2017年の創⽴以来、人々に「充実した時間」と「健康維持の目標」を得られる場を提供することをミッションとし、「24時間営業のマシン特化型フィットネスジム」グループとして急成長をしてきました。
現在120を超える店舗を構え、これまでのご利用者様は10万人を超えています。
健康需要の高まりによりフィットネスジム市場自体も堅調に伸長していますが、一方で時代はコロナ以前に戻ることはなく、社会や産業のあらゆる分野が再定義されつつあります。
誰しもが抱える具体的あるいは漠然とした健康への不安に対し、その解決として我々が選ばれるために。
もっと身近に、もっと便利に。
そしてなにより利用者様に日本一のバリューを与えるフィットネスジムであるために。
我々はフィットネスジムの在り方そのものを「再定義」していきたいと考えています。

マーケティング×デジタル×運営力で、利用者の方々にもっと快適な空間を

「何か運動しないとだめなのはわかっているんだけど、なんだか具体的な行動を起こすのもめんどくさいな。時間もお金もかかるし、どうせ始めても続かないしな」
「結局沢山マシンがあっても毎回同じものしか使わないし、そもそも効果が出ているかもわかりにくいしな」
「行きたいときに行っても、結局使いたいマシンが埋まっていたりシャワー室も混雑していたら嫌だしな」
今でこそ全国で2500店舗を超える24時間ジムですが、まだまだ消費者の目線から見ると不安な点ばかりです。もちろん、我々ワールドプラスジムも例に習いません。
だからこそ、消費者=利用者の方々にもっと近づき、その本質的な欲求までを完全に理解すること。そしてそこで生まれた提供すべき新たな価値を、「デジタル」×これまでの成長を支えた高い「運営力」で実現していきます。

1人1人が健康のプロであること

健康産業は言うまでもなく高い公益性と社会的価値のある事業です。
我々が求めるのは、「世の中をより良くする」ことに対して興味を持ち、自身の成長によりそれを成し遂げたいという高い志をもった人材です。スキルや経験は会社がしっかりサポートしていきますが、我々もいまだ創業間もない企業です。変化を恐れず、ともに学びともに成長する。メイドインジャパンブランドのフィットネスグループとしての誇りを持ち、これからも沢山の仲間とともにビジョンを実現していきます。

Vision

広く「ワールドプラスジムのある生活」を
浸透させることで、

  1. 1.人々のライフスタイルの充実を
    図ります。
  2. 2.人々の疾病・介護予防のニーズを
    サポートします。
  3. 3.人々の健康寿命を延ばすことで
    社会保障の負担を軽減させます。
株式会社ワールドプラス
代表取締役社長
上口 泰正

入会のご案内

入会は店舗でも、Webサイトでも行えます。入会までの流れやご準備いただきたいものを詳しくご説明します。

店舗を探す

店舗へのお問い合わせは、こちらから最寄りの店舗を検索いただき、各店舗ページの「お問い合わせ」ボタンからお問い合わせください。